ティーインストラクター養成

事前見学について
研修の様子を見てみたいという方に今年の授業を見学していただく機会を設けました。
今回は授業風景を見学していただくのみとなっております。
是非この機会にお気軽にご参加下さい。(養成研修についての詳細な説明会は、別途あらためて開催致します)

参加をご希望の方は、必ず事前に電話にてご予約下さい。
2018年7月 4日(水) 14:00〜15:00(先着10名様)
18:30〜19:30(先着10名様)

●申込先
日本紅茶協会・養成研修見学係
TEL:03-3431-6509
(10:00〜12:00 13:00〜17:00 土日祝休)
平成26年度(第24期生)の養成研修について

受講生の声

伊藤葉子(いとうようこ)さん2017年度 昼クラス受講 伊藤葉子(いとうようこ)さん
2017年度 昼クラス受講
以前から趣味で紅茶を楽しんでいましたが、紅茶の基本的な知識をきちんと勉強したいと思い養成研修を受講しました。毎週の座学ではウェルカムティーをいただきながら歴史・産地・いれ方・科学・テイスティング・デモンストレーション実習を、静岡では製茶実習もあり、紅茶業界の第一線で活躍される講師や先輩インストラクターから体系立てて学ばせていただきました。思っていた以上に大変でしたが、貴重で有意義な経験となりました。
宮城雅美(みやぎまさみ)さん50歳代2017年度 夜クラス受講 宮城雅美(みやぎまさみ)さん
2017年度 夜クラス受講
病院勤務する傍ら夢であったカフェ開業に向けて数年前から製菓製パン、マネジメント等の勉強をしてきました。そのなかで紅茶に興味が沸き受講致しました。毎週水曜夜、疲れてはいましたが紅茶の知識の習得はとても興味深く、また優しい講師の方々、素敵な仲間たちにも恵まれ毎週水曜日が楽しみでした。今後は今年春にオープンする小さなパン屋でささやかながら紅茶の楽しさを伝えていけたらと考えています。
石毛まり(いしげまり)さん20歳代2017年度 夜クラス受講 石毛まり(いしげまり)さん
2017年度 夜クラス受講
私は仕事を通じて紅茶に興味を持つようになり、お客様にも紅茶の魅力を伝えたいと思い、一から学ぼうと養成研修を受講しました。はじめはお茶に関する知識がなく不安でしたが、講師の先生方はとても分かりやすく教えて下さいました。なにより先生方がそれぞれの分野で活躍されているのでどのお話しも興味深くとても充実した研修でした。今後は仕事で紅茶のメニューを企画したり、研修で習得したデモンストレーション(これが一番大変でした!)を取り入れたセミナーを開催し、より多くの方に紅茶の魅力をお伝えしたいと思います。
尾松美代子(おまつみよこ)さん70歳代2017年度 昼クラス受講 尾松美代子(おまつみよこ)さん
2017年度 昼クラス受講
私がアフタヌーンティーに興味を持ったきっかけは、約50年前ショートステイしていたイギリスでした。その後長い開業医生活の間、自己流で楽しんでいましたが、昨年書店で「紅茶の大事典」を見つけ、ティーインストラクターを目指すことにしました。研修中は、若い方たちと楽しんで勉強させていただきました。人生百年の時代、紅茶を通して、豊かに優美に過ごしていきたいと思っております。
野尻裕太(のじりゆうた)さん20歳代2017年度 夜クラス受講 野尻裕太(のじりゆうた)さん
2017年度 夜クラス受講
洋菓子店に勤務していた際に、「自分の作るお菓子を、美味しい紅茶と一緒に提供したい」と思い、研修に参加しました。はじめは、好きというだけで深い知識も無く不安でしたが、講習を受ける度に自信へと変わっていきました。また、飲食業の方だけでなく、様々な職業の方が参加されていたため、多方面からの意見も聞けて楽しかったです。ここで得た知識や技術、繋がりをこれかも活かしていきたいと思います。

ティーインストラクター会資格認定制度について

平成30年度(第28期生)の養成研修について(ご参考)

平成30年度実施要領は下記の通りです。

実施期間
平成30年4月から平成30年12月
毎週水曜日(昼のコース・夜のコース 1日2コース開催)
昼のコース 14:00〜16:30
夜のコース 18:30〜21:00
※期間中、5回程度土曜日に実習があります。

カリキュラムはこちら

※講師及び日程は変更になる場合がございます。
 予めご了承下さい。

会場
〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-5 東京茶業会館8階 ホール
<当ビル案内>
こちらは、汐留シオサイト「イタリア街」に位置し、
当ビルの1階にはミニスーパー「ピアゴ」があります。

受講料
合計29万1600円(受講料27万円、消費税2万1600円 テキスト等教材費、実習資材費、参考図書代等を含む)

なお、この他に、資格認定試験受験料1万円並びに認定登録料1万円等が必要となります。(各1回払い)
参加条件
学生の方は修学に支障がないことを条件とします。
(出席日数が規定に満たないと、試験を受けられない場合があります。)
参加人数
東京会場 100名程度
(ただし、日本紅茶協会の会員会社派遣の人数は含まず。)
申込み方法
平成30年度(28期生)
養成研修の申込受付はすべて終了しました。
来年度分は今年の11月に資料請求開始を予定しております。

ページトップへ

インストラクター養成トップへ