日本紅茶協会 フォトコンテスト2019 テーマ Anytime is Teatime いつでも紅茶

応募要項

募集期間
2019年7月1日(月)〜2019年7月31日(水)23時59分まで
応募資格
紅茶を愛飲されている方で、日本国内在住の方であれば、
どなたでもご応募いただけます。
応募方法

インスタグラムで「日本紅茶協会公式アカウント」をフォローする。


ハッシュタグ「#日本紅茶協会フォトコンテスト2019」を付けて、インスタグラムに画像を投稿する。


インスタグラムの設定で、投稿の非公開設定をONにされている方は参加対象外になりますのでご注意ください。


ご応募後のユーザーネームの変更はご遠慮ください。


ハッシュタグを削除されますと応募は無効となります。


動画を応募された場合は無効となります。


1投稿につき1画像でのご応募をお願いいたします。1回の投稿で複数枚投稿された場合は1枚目の画像のみ応募対象といたします。

審査員及び審査方法

応募作品について

●写真に紅茶が表現されていることを条件とします。


●期間中、お一人様何点でもご応募いただけます。


●応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。応募作品が、第三者の知的財産権・所有権を侵害しないことを保証していただきます。万が一、侵害による第三者からの申し入れ・紛争等が提起された場合、その解決のための経済的負担(弁護士費用を含みます)、損害賠償等を含むその責は応募者自身がすべて負うものとし、日本紅茶協会は一切免責されます。


●以下の場合、応募対象外となる場合があります。

・応募作品(画像及びコメント等)が公序良俗に反すると日本紅茶協会が判断する場合。

・特定の個人や団体への誹謗中傷を含むと日本紅茶協会が判断する場合。

・著作権や肖像権・パブリシティ権を侵害する若しくは侵害する可能性がある対象物(著名人、キャラクター等)が写っている場合(但し、著作権法第30条の2に規定する写り込みは除きます)。

・他サイトへの誘導、勧誘行為、宣伝行為と日本紅茶協会が判断する場合。

・個人名、メールアドレス等、個人を特定する恐れのある情報に関する記載がある場合。

・写真に著しい加工を施した場合。


●受賞作品は、日本紅茶協会ホームページ・公式ツイッター・公式インスタグラム・発行物など、この企画の広報や報告、日本紅茶協会の紹介等に使用させていただきます。


●応募作品の所有権は、応募と同時に日本紅茶協会に帰属します。応募作品の著作権は、応募者に帰属します。ただし、日本紅茶協会の管理責任の元、ネットワークへのアップロードや刊行物掲載に適した状態に明るさやコントラスト、色調等の調整を行うことがありますが、著作者は、当該行為に対する著作者人格権を行使しないものとします。


●応募した時点で、応募者は上記全てに同意したものとし、日本紅茶協会または日本紅茶協会が指定する第三者による二次的な使用を含む一切の使用に対し、応募者は、著作権または著作者人格権を行使しないことを約束します。

受賞者への連絡

●審査により受賞者を決定し、9月中旬頃インスタグラムのダイレクトメッセージ機能を利用し、日本紅茶協会公式アカウント「Japanteaassociation」よりご連絡いたします。


●ダイレクトメッセージ受信後、指定の期限までに、指定の方法でご連絡先等必要事項をご連絡ください。ご連絡が無い場合には受賞が無効となります。


●具体的な賞の内容は、表彰式で発表します。


●表彰式及び、副賞のスマホフォトレッスン付きアフタヌーンティーにご参加いただけない場合には受賞は無効となります。


●応募の確認や結果に関する個別のご質問への対応はお受けできません。


●やむを得ない事情により、副賞の内容が変更になる場合があります。


●その他、当協会が不正とみなした方は受賞の対象外とさせていただきます。

応募作品について

ページトップへ